FC2ブログ

For the last 3 minutes

絶好の条件。 最高の雨上がり。 合焦の都度シャッターを押す。


moesoracam2012NIKONDSCN4074.jpg
moesoracam2012NIKONDSCN4077_20120511011625.jpg

木々に葉が付く前。 この時が最高のシチュエーション。
水溜りが地面に吸い込まれる前がベスト。
雲が残る空は感動の空。

関連記事


スポンサーリンク



下のバナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ
にほんブログ村





テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは 失礼します

私が待ち望む夕焼け色はオレンジです
最近は空が霞んで雲の形もはっきりしません
空がウォーミングアップ中です 待ちます

例えば どこか知らない他所ブログに
お名前を伏せた先生のお写真がドーンと掲載されるとしますねb
これは先生が撮られた写真だと
私は見分けられるかも知れませんb
このように味わい深く焼けた夕日は
他所では見た事がないのです

Re: No title

おはよう。

貴方がコメントを放出する事で私は日本語が上手くなりました。
感謝します。

貴方の望む夕焼け、の姿は、オレンジ色です。
かすむ空は光が届きにくい場合が多いです。
赤い光が長い波長を持つ事で、貴方は赤い太陽を目にする事でしょう。
彼らも魅力的な夕日です。
しかしながら、私は鮮やかなオレンジの空が好きです。

あなたが私の写真を気に入ってくれるのはとても嬉しい。
私の夕焼けはシチュエーションにより生み出されます。
見分けていただく事を私は嬉しく感じます。

貴方にどうしても伝えたいアドバイスがあります。
日本の美味しい食べ物にたとえてみました。
それはラーメンです。
AMENOに手伝いを頼みました。


ラーメンの麺を空、具を他の撮影対象にたとえると、スープは光です。
これらをレンズと言う器に盛り付けるのが私の役割です。
レンズの焦点距離が短いなら広い器で、焦点距離が短いのなら
深い器です。
浅い器は、見渡す限り美味しそうなラーメンになりますが、
何処から手を付けてよいのか解りません。
深い器は熱々で、真ん中から食べるしかなくなります。

光と言うスープをすくう為のレンゲはF値となります。
F値の値が少ないほど、沢山のスープを早く味わうことが出来ます。
お箸はSSです。 お箸が長いほど深い底に沈んだ麺を食べることが出来ます。
短いSSでは深いスープの底に箸が届かず、暗いスープ(夜景)の底に沈んだ麺(空)を
掴み取る(写し出す)ことは出来ません。
時にスープの底を狙うために、長い箸を使ったり(EV+補正)
浅い所の具を食べる為に浅い箸を使います(EV-補正)

適切な露出こそ、適切なお箸から生まれるのです。

ISOはスープの温度です。
熱いと食べるのに時間がかかりますが、おいしさが一番伝わります。
冷めてしまうと味が悪くなりますよね。
熱いのは低感度、冷たいのは高感度です。

上記の項目に関して、写真が好きで、興味を持ち意欲的に撮影している人なら、
たやすく身につけられる技術です。

ここから先が重要です。

コンパクトカメラの写真、それも撮ってそのままの画像は、
カップ麺、インスタントラーメンと同様なのです。
もちろん高いカップ麺はとても美味しいです。
私はチャルメラの塩味も好きです。
ただし、インスタントラーメンをそのまま作らず、ゆでる時間を調節したり、
スープに手を加えたり(時間帯やシチュエーション)、卵(フレア)を加えたりすると、
味わいが一気に変わります。

私はコンパクトカメラP300を使っています。
価格的には普通のカップラーメンです。
ですが、このカメラは、私の要求にかなりの割合でこたえてくれます。

あかるいレンズであり、ダイナミックレンジ(風味)が広いため、
短時間で沢山のスープを食べることが出来、風味が広がりやすいのです。

少しはなしがそれました。

WBとは、スープの種類、味付けです。
とんこつから味噌まで様々あります。
貴方のサイバーショットは、見たところ自動ですと、潮(青系)、とんこつ(シロ系)オンリーの様に見えました。
空の青さは十分表現できるのですが、夕暮れの力強さ(塩辛さ)を表現するには
少し足りません。
私はWBを味噌(暖色)に設定することが多いです。
WBを変更することは、スープのあじそのものを変えることになります。
大幅な変更ですが、貴方の好みのスープに変えることは、私の好みに合うことでもあります。
RAWとよばれるスープの元から記録できるデータ形式もありますが、
JPGの場合、WBが固定されてしまっており、色データを復元するのが困難です。
後のせトッピングが難しいので、WB設定は重要です。
夕日を撮影する場合、可能な限りWBオートは避けた方がよいと思います。
貴方様のお口に合う味噌味を探して見てください。
見つかって撮影できた絵を、LRのプリセット、ソラスキーの夕焼けナチュラルを適用してみてください。
近い色合いになるはずです。
WBシフトと言う機能を使うと、細かくWB設定が行えます。
MENU (ホワイトバランスシフト) 好みのモードで設定が可能です。

さらに、カメラ設定の彩度をプラスにしていただきたいのです。
これは夕日限定で上げたほうがよいでしょう。
彩度はスープの味の濃さだと考えてください。
私はいつも濃くしています。

取り込み後のレタッチは、お客様の塩コショウです。
好みに合わせて付け合せの調味料を振るに過ぎません。
すべては面とスープを美味しく頂く為です。

解りにくい文章を延々と書いてしまいました。
失礼、わからなかったら申告してください。
解りやすい文章に変えることを行います。

No title

ソラスキー先生 こんにちは
いつもお忙しい中、全力のご指導に感謝申しあげます、ありがとうございます。
理解しながら箇条書きでまとめてみました。不足がございましたら
ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。 ではいきます。

空・・・麺
他の撮影対象・・・具
光・・・スープ
器・・・レンズ
F値・・・レンゲ
F値の値が少ない・・・光を多くすくう
SS・・・お箸
SSが長い・・・底に沈んだ空 暗い空? を映し出す
EV+補正・・・光の底を狙う 暗い光? 及び SSを長く設定
EV-補正・・・撮影対象が明るい時に -に設定
露出・・・SSの長さで調整
ISO・・・光の温度 熱い光はISOサゲる 冷たい光はISOアゲる
ダイナミックレンジ・・・風味
WB・・・スープの種類 味 夕日の時オートは避ける
WBシフト・・・暖色お好みで ⇒LR「ソラスキーの夕焼けナチュラル」
彩度・・・スープの味の濃さ  夕日限定でプラスに設定
※まとめ:オート撮ってだしよりも マニュアル操作で味わいを加える

私レベルまで降りていただき、楽しく分かり易い説明でした。ありがとうございます。
オート撮影は忠実ではありますが、味わいに欠けることがわかりました。
状況に応じてシーンモードなども織り混ぜながら調理していきたいと思います。

Re: No title

こんにちわ、良い昼下がりでした。
部屋を掃除してました。

komorebi は 美しい。

綺麗な部屋、それだけで元気。



AMENOはゆとりなので、もっと噛み砕かないと解らない。
たとえば、空撮影の時は彩度を上げるのが正義、上げすぎると悪。
夕日はZOOMで撮影するのが正義。
これくらいじゃないとAMENOは理解してくれません。
ラーメンにたとえて、ギリギリ理解できるのがAMENOです。

ただの麺とスープなら、カップ麺にお湯を入れるだけで出来ます。
誰でも出来るのです。
お湯の入れ方、量で、味が変わります。
美味しさも違います。

私が言いたいのは、写真の自由度はとても高いということです。
貴方の麺はとても美味しい。
盛り付けもすばらしい。
私が意見するのも恐れ多いのです。
ただ、好みの色合いの空をもっと見たい。 それを願う事は許されるでしょうか?

人によっては、レタッチを親の敵のごとく嫌う人が居ます。
しかし、カメラのセンサーは同じでも、プログラム次第で色合いが全く異なるのです。
忠実な空を再現する為にはダイナミックレンジが足りません。
カメラの中で、勝手にトッピングが施されているのです。
それらには好みがあり、カメラ側の設定である程度変更できます。
しかし、完璧ではない為、ソフトウェアと、カメラより優れたパソコンのCPUで、
複雑なノイズ除去を行い、沈んでしまった色合いを呼びもどすのです。
私はこれを救済ry・・・

すべてはフォトライフが楽しくなればよいのです。
貴方が楽しいと感じるそれが最良の設定なのです。

プロフィール

HMS

Author:HMS
日本大好き。
友人から譲ってもらった
P300は引退の事です。
さらに友人はGF1を
3ユーロで譲ってくれました
ありがとう。

chromeブラウザ推奨
画像大きいので重いヨ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
黄昏人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる